ホーム > PCやインターネット

PCやインターネットのアーカイブ

Evernote

知っている人は当然知ってる Evernote、とりあえず名刺管理ソフトとして使い始めたけど、これはかなり優秀なソフトですね。
名刺をJPEGで読み込ませてもきちんと文字認識するし、メモ書きを追加することも当然可能。なので、会社名で検索するだけではなく、プロジェクト毎の名刺管理も簡単に出来るようになります。

全ての名刺をスマホで持ち運ぶことができるようになるので、これはまさに 「グーグル時代の情報整理術」 です。

shinokawa-office.com

事務所内のデータ共有には弥生ドライブが便利

税理士事務所にとって、会計ソフトというものは、やはり一番使用頻度が高いし、複数人でのデータ入力の必要性が (税務ソフトなどより) 高いので、私のように今までスタンドアロンで運用してきた事務所では、マルチユーザーでの運用をどうするのか、頭を悩ませるところです。
続きを読む

スマホデビュー

先日、長年使ってきたガラケーとおさらばして、スマホデビューしたのでした。
AndroidOne を搭載したシャープ 507SH という機種だよ。
続きを読む

スキャナ保存制度とクラウド会計

経理に関連した請求書や領収書は何年間も保存しなくてはいけませんので、その保存期間についてはお客様からよく質問を受けます。本当はそこまで長期保存しなくてもいいのに ・・・ と思いつつ、7年間であったり9年間であったりと、法定の保存期間を立場上ご説明することになります。
続きを読む

財務応援ともお別れの時が・・・

税理士開業して間もなく、会計ソフトとしてエプソンの財務応援を採用し、特に不便なく使ってきたのですが、そろそろお別れの時が近づいてきているようです。。。
続きを読む

QNAP TS-231 購入・・・最強NASは素人でも使えるのか?!

クラウドサービスが普及して便利になりました。

Google Drive や Dropbox それに OneDrive など、無料で大容量のデータストレージが利用可能なので、いい時代になったものです。私はもっぱら OneDrive を使っておりまして、便利ですよね~ まぁ時々同期が上手く取れない問題などはありますが、複数のPCでデータ共有するには最適のサービスであると思います。

しかし、個人情報を他人所有のストレージに保管するというのは、やはりなんだかんだ言っても抵抗がありますよね。そこで調べてみるとNAS(Network Attached Storage)を構築すればパーソナルクラウドとして複数PCでのデータ共有が可能になるらしい。また、NASに関してはB社やI社といった日本メーカーではなく、QNAPという台湾メーカーが最強との呼び声が高いようだ・・・

素人の私にはハードルが高そうだけど、トライしてみようかな~ということで備忘も兼ねて下記します。
続きを読む

SkyDrive とか Outlook.com とか

さる人と会話して、パソコン環境の改善意欲が猛然とわいてきた今日この頃です。

それで、今までこっそり気になっていたマイクロソフトのクラウドサービス SkyDrive や Outlook.com というウェッブメールの様子を見てみることにしました。

これは ・・・・ かなり使えそうですね!

SkyDrive のようなクラウドサービスをマイクロソフトが行うと、エクセルやワードとの連携といった具体的なメリットがはっきりと見えてくるので、積極的に使ってみたいと思わせるものがあります。

また、Outlook.com もインターフェイスがごくシンプルで、好感が持てます。広告が表示されるといっても、実際はマイクロソフトの説明みたいなものなので、目障りというほどのものではなく、ほとんど気にならないレベルです。

マイクロソフトや windows 8.1 について、良く言う人にはあまり会ったことが無いけど、結構いい仕事をしているんじゃないかと思ったのでした。

shinokawa-office.com

ガンガンスキャンできる!

富士通の ScanSnap S1500 を買って、年明けからぼちぼちとたまりきった仕事の資料をスキャンしてるんだけど、順調だね~

法人決算資料

続きを読む

ドットインパクトプリンタを廃棄して、

新年に入ってこれから税理士の繁忙期に入ってくるわけですが、かつて事務所の効率化に多大な貢献をもたらしてくれたドットインパクトプリンタとはお別れの時がやってきたようです。

エプソン インパクトプリンタ VP-930

続きを読む

税務調査とパソコン自動切替機

先日、顧問先に税務調査が入りまして ・・・

法人税と消費税について、さかのぼって5期分、修正申告しなければならなくなりました。

このこと自体はさほど珍しいことではないのですが ・・・ 昨年にはパソコンを入れ替えており、また、数年前には税務ソフトを変更していたこともあり、きちんとバックアップが取れていたのかどうか、少し不安だったけど ・・・ 若干のバックアップとリストアを繰り返しながら、無事終了です。

この作業中に役に立ったのが、「パソコン自動切替機」! (私の使っているエレコムのホームページはこちら

パソコンを入れ替える際、データすべてバックアップを取って新パソコンに移すと使い勝手が悪くなるような気がするし (旧パソコンに積もったゴミを新パソコンに引き継ぎたくない)、かといって、旧パソコンを一気に廃棄してしまうと後々必要となるデータも消してしまうようで不安 ・・・ そんな時は結局パソコン2台をしばらく並存させて使うことになりますよね。

こうした時に、「パソコン自動切替機」 は便利です。旧パソコンのハードディスク内にあるデータを、USBメモリーを介して新パソコンのハードディスクにリストアするわけですが、切替機を使えばUSBの差し替えもなく、ワンタッチでパソコンを切り替えることができます。

しかし ・・・ 私はエレコムの製品を使っているわけですが、ディスプレイの調子が悪くて ・・・ たぶん、切替機内部の接触不良だと思います ・・・ 買い換えようかな?!

shinokawa-office.com

1 2

ホーム > PCやインターネット

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る