ホーム > タグ > 子育て

子育て

漢字ときあかし辞典

子どものために買ってきた本だけど、けっこう面白くて自分で読んでます。
続きを読む

海の公園で潮干狩り

せっかくの5月連休、どこにも行かないのも何だな ~ ということで、海の公園に潮干狩りに行ってきた。

市が運営している海の公園は、横浜で唯一潮干狩りのできる海岸で、もちろん入場料などはタダ、また近年では隠れた 「パワースポット」 として注目を集めている場所なのです!

続きを読む

平成23年分 給与所得者の扶養控除等申告書

昨年までのものと比べて、書式が変わりましたよね!

詳しくは ===> こちら

年少扶養控除の廃止の影響が、こんなところまで出ているんですね・・・

気になったのが、16歳未満の扶養親族を記載する欄が、「住民税に関する事項」 としてあること。

「16歳未満の扶養親族」欄は、地方税法第45条の3の2第1項及び第2項・・・・・に基づき、給与の支払者を経由して市区町村長に提出しなければならないとされている給与所得者の扶養親族申告書の記載欄を兼ねています。

な~んか、むずかしそ~なことが書いてあってよく分からないので、少し調べてみた。

調べてみても大したことはなかったのですが、まぁ、総務省のホームページには次のような記載がありました。

年齢16歳未満の扶養親族に対する扶養控除は廃止されますが、個人住民税の算定(非課税限度額の算定)等の際に使用するため、年齢16歳未満の扶養親族の方を申告していただくものです。

ふむふむ、なるほど、我々としては 「個人住民税の算定(非課税限度額の算定)等」 の 「等」 が何を指すのかが問題なわけですが ・・・・ 特にないんじゃないですか?

それにしても ・・・・

16歳未満の扶養親族の欄に、「所得の見積額」 を記載させるという神経!

なんと言いますか ・・・ 年少扶養控除の廃止に関しては、我々子育て世代の神経を逆なでするような何かがあるような気がしてなりません。

shinokawa-office.com

全国高校サッカー

年末・年始にかけて、首都圏各地のサッカー場で、全国高校サッカー選手権大会が行われています。

今年も、昨年に引き続いて、1月2日の等々力競技場(川崎)に次男坊と一緒に神奈川県代表の応援に行ってきた。

今年は県立座間高校が神奈川県の代表です。

県予選の激戦を勝ち抜いたのが県立高校であったということ、また、なじみのあるサッカークラブ出身の人もたくさんいるので、12月31日の1回戦を突破した時点で、応援に行こうと決めていました。

2回戦の対戦相手は京都府代表・久御山 (くみやま) 高校、初戦ではアーセナルなんたらの中京大中京高校を撃破しているので、かなりの実力校です。

結果は・・・1対2で座間高校惜敗です・・・でも、いい試合でした!!

青春の一瞬の輝きを確かに目撃したような気がするぜぇ~!

ところで・・・

応援席は久御山高校の方が空いていたので、そちらの方に座っていたのですが、京都から出張ってきたおばちゃん4人組の応援というかご発声には、何というか、圧倒されてしまいました。京都のおばちゃんパワー、恐るべし!

shinokawa-office.com

日産スタジアムで vs. ベガルタ仙台に行ってきた

横浜F・マリノス vs. ベガルタ仙台の試合をタダで見てきた・・・ラッキー!!

というのも、日産スタジアムでは近隣の住民をマリノスのホームゲームに招待していて、今日のベガルタ仙台戦は、私の住んでいる地域が対象だったわけです。

ホームゲーム毎に、大人とこども(小中学生)のペア100組200名が地域別に無料で招待されるので、意外と競争率は低いのかな・・・と、思います。

んで、試合の方は、0対1でマリノス痛い!敗戦です。。。良いところ無かったな・・・・・中村俊輔がチームにフィットしてるかというと微妙だし、中沢や松田のいないデフェンスは頼りないし、攻撃も高さが無いし・・・

フラストレーションのたまる試合でした!!

子供には(もうじき市大会が始まりますが・・・)、「お前たち、あんな試合をしたら勝つ気があるのかってことだよね」、なんて言ったりして。。。。ハハハ、口では何とでも言えますからね。。。

shinokawa-office.com

ホーム > タグ > 子育て

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る